スマホデビュー

 義父は、長らくガラホ端末を使っていたのですが、auの3G回線終了に伴い機種変更をしなければならない状況でした。

 そのような中、義父は、スマホに興味を持ってしまい、本当に大丈夫か?という中、昨日、スマホデビューとなりました。

 とりあえず、これまでのガラホでの使用状況を確認したのですが、これが驚いたことに、毎月1万円以上をauに支払っていることが確認されました。これを義父が知らないのが問題ではあるのですが……。大まかな内訳は、通信は、ほとんど使っていないのに、LTEのフルのプランになっていて、これで約6千円。逆に、通話は、結構しているのに、カケホの契約をしていなかったので、5千円以上の通話関係の支払い請求となっておりました。また、メールも結構使っていると言っていたのですが、これは、SMSであったので、これによる費用もそこそこ請求されている状況でありました。

 このような状況なので、スマホは必要なく、4G回線を使用できるガラホで、プランの見直しをすれば良いのかと思うのですが、義父は、決めてしまうと考えを変えるのことができないタイプであり、まぁ、私以外の周りも心配する中、スマホを使い始める形tなりました。

 機種は、ハイスペック仕様のものは必要は無いと考え、逆に、かんたんスマホも受け入れてもらえる可能性も低く、コスパの良いHuawei のP30 liteにしました。

 カケホは、長電話は少ないようなので、1回5分まで無料プランを選び、LTEは、1Gまで1700円で、1G以上使用したら段階的に追加料金を支払うプランにし、何だか、割引は色々付いて、機種代はほとんどゼロ。従って、プラン内で使ってもらえれば、約4千円/月ぐらいでの契約にしました。

 昨日は、絶対使わなそうなアプリのアイコンを削除、もしくは、ホーム画面からどけ、使う可能性の高いものをホーム画面に並べる。文字を大きくする。顔認証設定、通話の仕方、SMSの使い方、カメラの使い方までを、何とか昨日教育。

 本日は、動画を観たい(演歌を聞きたい)と仰っているので、Youtubeの使い方、そして、LINEの使い方まで説明できればと考えております。本日、帰るので、ここまでが精一杯かと思っております。

 話は代わりますが、妻の実家は、ひかりが使えず、WiMaxにしているのですが、私達が来て普通に使いますと、3日で10Gを余裕で超えてしまいます。やはり、我が家は、ひかり回線でないと駄目ということであります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました