人間ドックと脳ドックを受診しました。

本日、日立総合病院にて、人間ドックと脳ドックを受診終了いたしました。

朝、便が出るか不安でしたが、快便で、検便の準備OK。

いざ、日立総合病院へ!

受信者多かったですね!100人近くいました。たぶん、ほとんど日立製作所の社員でしょう。

さて、検査ですが、尿検査と採血が最初でした。最初から、私にとって大変な採血です。やはり、血管が出ないということで、看護師が困った状態。手が冷たいので暖めましょうとのことで、温水の中に手を漬けて5分くらい待ち、でも、血管が出ない!看護師仕方無しという感じで、細い針に交換。やはり、手の甲の部分から採血することに。何とか、血管に針が刺さり、それから約5分待ち、中々、血液が出てこないということです。でも、時間はかかりましたが、やっと、終了しました。

次以降の検査は、楽チンでした。

ただ、MRIは、ただ寝ているだけなのですが、結構、うるさいものですね!耳栓して受ければよかったと思うぐらい。

そして、最後のバリウム!結構、辛かった。飲む量がいつもより多かったように感じました。その後は、体を指示に従って、たくさん動かされました。逆立ち状態になるときもあり、支えていた手がピクピク。うつぶせになるとげっぷが出そうになるし、動かされる量もいつもより多かったですね。

最後に、検査結果を聞いたのですが、大きな異常はありませんでいた。ほっとした瞬間ですね!ただし、メタボは指摘されてしまいました。やはり、やせる為の努力をしなければいけなそうです。MRIの結果だけは、後日です。

 

コメント

  1. kaion より:

    おはようございます。

    人間ドッグ、脳ドッグお疲れ様でした。
    メタボ以外はほぼ正常みたいで良かったですね。
    自分は全然検査していないのできっとメタボは
    100%以上(笑)他にも病気があるかも…
    ハローワークですか、自分も近いうちに行きたいなぁ。

    ポチ☆

    • akira より:

      まずは、大きな問題は無くて良かったです。
      MRIの結果は、不安ですが……。
      ハローワークは、親切でした。
      一度、行ってみても良いと思いますよ!