大六天王祭

昨日は、住んでいる部落の夏祭りである大六天王祭が開催されました。神輿が2年に一度出るお祭りですが、今年は、神輿が出る年でした。メインの神輿は手作りで、榊神輿と呼ばれております。11時頃神社を出発して、お昼までに公民館に行き、休憩。午後1時頃出発して、村周りを行い、夜9時頃再出発して夜の街を暴れ回るという感じです。言い伝えで、0時より前に神社に戻ってはいけないと言うことになっており、神社に戻るのは、必ず0時過ぎです。したがって、担ぎ手は結構ハードです。私も、過去、一度だけ担いだことがありますが、へとへとになりました。もちろん、今年は、担ぎませんでした。たくさんの方々からお誘いはありましたが……。

DSC_0017

コメント

  1. kaion より:

    おはようございます。

    中々ハードなお祭りですね。
    0時過ぎまで担ぎっぱなしなんですね。
    これはヘトヘトになりますよね。

    • akira より:

      そうなんですよ!
      担ぐには、かなりの度胸がいります。
      運動不足の私は、そのため、担ぎませんでした。

  2. yamazen より:

    一日中担ぎっぱなし?休憩はあるでしょうが、ハードですね。
    若者のエネルギー発散にもってこいですね。

    • akira より:

      そうです。ほぼ一日、担ぎぱなしです。
      もちろん、休憩は入りますが…..。
      若者には良い一日になりますね。

タイトルとURLをコピーしました