2020-01-04

スポーツ観戦

残念ながら2位

 今年の箱根駅伝の結果ですが、母校(東海大)は、残念ながら2位でした。  さて、母校の結果を各区間毎、優勝した青山学院とのタイム差でまとめてみました。 【1区】鬼塚翔太 (-8) 【2区】塩澤稀夕 (+2) 【3区】西川雄一朗 (+...
タイトルとURLをコピーしました