庭仕事(2021.5.3)

日記

 早いもので、GW休暇も、半分以上が過ぎました。本日も、午前中は、引き続き、庭仕事を行いました。

 まずは、昨日やり残したところの雑草の除去から、昨日は、無理せず正解で、朝一番に、気持ち的に楽な状態で、あっという間に終わらすことができました。

 これで、南側の足下もスッキリしました。田舎町なので、あまり我が家の前の道を歩く人は少ないのですが、一応、我が家の外観として一番目立つところであります。

 さて、対雑草に関しては、一旦、一通り終わりました。もちろん、継続はして行きます。

 

 本日は、庭木の中で、気にになっているところに着手しました。まず、私たちが、植えたものでは無い木が、下の写真の真ん中にあります。たぶん、鳥が種を運んで、芽が生えてしまったのかと思うのですが、昨年は、余力が無く野放しにしてしまい、あっという間に、2mぐらいの高さに成長してしまいました。

 おまけに、この木の枝には、以下の写真でわかりますように、するどいトゲがあるのです。従って、トゲを除去しつつ、枝を少しずつ切っていき、最後に、根元の幹を切断という気長な作業を実施しております。

 トゲのおかげで時間はかかりましたが、このトゲのある木を除去しますと、以下の写真のとおり、スッキリであります。このBefore and afterを比較しますと、頑張ったかい有ですね。

 こちらは、私が植えたものですが、サクランボの木になります。植えた場所が失敗でして、さくらんぼの木の成長とともに、狭くて、ここでは無理だ!と思い、一昨年、伐採いたしました。しかし、昨年、次から次へと新しい芽が出て来て、昨年、それに対する対応ができなかったため、以下の写真の状態になってしまっておりました。

 従って、サクランボには、申し訳ありませんが、下側から出てきていた枝は全てカットし、枝一本、上にきれいに成長している部分のみ残しました。なお、この上の方には、実もできておりました。美味しいかは、来月ぐらいに食べてみようかと思いますが、そんなに美味しくは無いでしょう。

 

 話は代わりますが、本日も、ベイスターズが勝ちました。5月に入って3連勝であります。4月までの負け数は重たいものであることは間違い無いですが、戦力が整ってきておりますので、5月以降は、そこそこの成績を残してくれそうであります。特に、重要なのは、阪神と巨人に互角以上の戦いができるかであります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました