外出自粛の週末(0426)

 本日も、良い天気の週末で、初夏の陽気でしたね。

 本当、コロナウイルス(COVID-19)の問題が無ければ、お出かけ日和でした。

 ちなみに、1時間ほど、近所をお散歩しましたが、途中から、少し汗が出て来る感じでした。まぁ、脂肪を燃やすには、丁度、良かったのでしょう。

 また、昨日に続き、浴室回りの掃除も行っております。

 具体的には、浴室に入る扉が、我が家は、引き戸になっているのですが、この引き戸のレール部分が、結構、汚れるのです。従って、そこを入念に清掃したのと、脱衣所にもある換気扇の掃除も行い、湿度の高くなりがちな浴室と脱衣所の換気扇の掃除をこの二日間で終わらすことができました。

 さて、話は代わり、長女と次女は、一人暮らしをしていて、GWも戻って来るなと指示を出しており、また、もちろん、我が家に居るメンバーも、実家に帰省することをいたしません。

 また、最悪の場合、お盆休みも会えないかもしれないと考えると、本当、しばらく、会うことができないかもしれないので、いま流行りのWeb会議システムでのコミュニケーションを取ることといたしました。

 使うソフト(アプリ)は、Zoomに決めております。元々、SkypeからZoomに乗り換え、少し使っていたのですが、しばらく、これまでよりも頻度を上げて、Zoomでの家族ミーティングを増やしていく予定です。

 なお、これまで、無料プランで使って来ましたが、その場合、3人以上の参加でのミーティングだと40分で終了しなければならなかったのを我慢して使っていたのですが、使う頻度が増えるしばらくは有料プラン(プロ)にしました。

 ちなみに、円でもドルでも支払いができるのですが、今は、迷わず米ドルで支払いで手続きをしました。

 有料プランにしますと、ミーティング時間を気にすることが無くなることに加え、Zoomで問題となりました中国のサーバーを使わない設定ができること(日本のサーバーを選択)、そして、ミーティングをクラウド上に保管することができ、後で、ミーティングの内容を共有できること等のメリットがあります。

 ミーティングを光学ドライブにバックアップして、何年か後に観ると、実は、面白いかもしれないかぁ~とも思っております。

 Zoomは、セキュリティの改善に追われております。その証拠に、Zoomソフトのバージョンが頻繁にアップデートされております。従って、ある意味、セキュリティーの問題を叩かれ、それに対応していることで、逆に、安心かもしれません。

 従って、何より、私が使ってみたソフトの中では、Zoomが、最も便利で、かつ、画像、音質ともに良好なため、私は、Zoomを使っていく予定でおります。

 ちなみに、Zoomで、私の実家とのミーティング、妻の実家とのミーティング、学生時代の友人とのミーティング等で使っております。

 コロナの問題で、外出自粛となっておりますが、今は、便利な時代であり、まだ、助かっているのだと、つくづく感じております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました