長女のPCにWindows10をインストール

 予定通り、トラヴィックをオートガレージ959さんにお渡しするのと、長女Wakanaの住んでいるアパートにお邪魔して参りました。

 長女Wakanaのところへ行った主たる目的は、Windows7のPCをWindows10にすることでありました。

 ちなみに、今、Wakanaが使用しておりますPCは、こちらになります。そもそも、Wakanaに与えたのも、このPCを中古で購入し、私が、Windows7にアップしたというものであります。

 Wakanaは、4月から東京で働いておりますが、それでも、PCには、それほどお金をかける余力は無いとのことで、このPCにWindows10をインストールして延命を図ろうということで話はついておりました。

 それでも、Cドライブに使用しているHDDを使い続けるのは危険な年月であり、また、少しでも体感速度が上がるように、HDDからSSDへの変更は行い、かつ、メモリーの増設も行いました。

 ただし、メモリーの方は、2G×2枚を購入したのですが、WakanaのPCには、予想が外れて、1Gのメモリーが4枚挿入されている状況であったため、8Gではなく、6Gのメモリー容量となりました。

 また、用意したSSDは、Samsung 500GB 860EVO 2.5インチです。残念ながら、このSSDのフルの速度を得ることはできないのですが、それでも、従来のHDDよりは速く感じるはずではあります。

 とりあえず、CドライブのHDDクローン作成で、SSDに移行し、SSDをCドライブとしたWindows7の状態からWindows10にアップグレードしました。作業自体は、問題無く、終了でした。

 そして、Windows10で起動してみて、そこそこ、問題無く動くようですので、もうしばらく、こちらのPCで使い続けてもらうことに成功をいたしました。

 まぁ、長男Koukiのように、ゲームをやらなければ、約10年前のハードでも大丈夫であることがわかった次第であります。

 一つだけ問題が見つかったのですが、Wakanaは、つい最近、使用して大丈夫であったと言っていたのですが、光学ドライブのトレーが出てこない状況であることが確認されました。仕方がないので、光学ドライブを購入し、来週も行くので、交換してあげる予定でおります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました