人材紹介会社からの動き

 

昨日、登録しました人材紹介会社から少し動きがありました。

まず、一番最初にメールが来ましたのは、JAC Recruitmentでした。内容は、面談日についてです。希望をこちらから返事をし、6/22(月)、13時からで決まりました。また、JAC Recruitmentで扱っている公開求人で興味のあるものが有りましたので、それについても相談に載ってもらいたいと依頼しました。ちなみに、担当者は女性の方になりました。

二番目にメールが入ったのは、リクルートエージェントでした。内容は、まず、電話でご挨拶したいとのことでした。ちょっと、丁寧すぎる段取りかなぁ~と思いましたが…..、本日か、明日、電話をいただくことになりました。また、こちらも女性の担当者でした。面談日は、電話で相談に載ってもらうつもりです。

三番目にメールが入ったのは、電子材料転職ナビからでした。しかしながら、残念なことに、ご案内可能な求人を見出すことができませんでした。とのことでした。ちょっと、以外だったのですが、推測としては、年齢で該当しないのかと思いました。

PASONAとマイナビエージェントから、本日は、まだ、連絡をいただけませんでした。

なお、本日、もう一社、人材紹介会社大手であるDODAにも登録をいたしました。何か、数打てば当たる状態になってきましたが、時間をかけたくないので、できるだけ多くの人材紹介会社の同時進行活動で行こうと考えたからです。

今、一番、祈っておりますのは、各社、担当者に恵まれることかなぁ~と思っております。やはり、会社も重要ですが、直接、対応してくださいます担当者が、一番、重要なのかと思っております。

 

よろしかったら、メールマガジンに登録してください。ブログの内容をいち早くお届けいたします。

[subscribe2]

 

[ad#co-1]

コメント

  1. おはぎ より:

    こんばんは。昨日は失礼な言い方をしてしまい、申し訳ありませんでした。でも矢継早に行動されている状況は間違いないと思うので、そんなに悲観されることはないと思います。生計を経てる主として、おしりに火が付いた状態だから、そんなの当り前というかもしれませんが、病気の状態がひどかったら就活など出来るエネルギーはないと、私自身の経験上から理解できます。どうか良い出会いが出来ることを心から祈っています。

    • akira より:

      こんにちは!
      え!全然、失礼ではないですよ!
      そうですね、おしりに火が付き始めましたね。
      調子は、おかげさまで良いです。

タイトルとURLをコピーしました