草刈りと収穫

 梅雨が明けてから暑い日が続いておりますが、本日は、風もあり、少し楽な感じであります。実際、気象庁のサイトで確認してみますと、今日の最高気温は、30℃を超えない感じであります。

 まぁ、北茨城市は、海に近いためか、そんなに最高気温は上がらない場所であり、かつ、最低気温も、熱帯夜になることは、ほとんどありませので、住みやすいところでなのであります。

 という気象条件でもあったため、午前中は、庭に出て、草刈りと、実ったきゅうりとミニトマトの収穫を行いました。

 草刈りは、1時間くらいで終わるのですが、それなりに汗を流しての作業となりました。でも、いい汗を流した!という感じでありました。

 収穫の結果は、以下の写真のとおりでありますが、きゅうりを見てもらえればわかると思いますとおり、ちょっと、収穫遅れで、巨大化してしまっております。本当は、平日の朝も、毎日、庭に出れば良いのですが、中々、余力が無いのが現実であります。

 ミニトマトの方も、すでに熟しすぎてしまったものもあり、もったいない状況ではありました。

 でも、少しでも食べれるものが収穫できるだけで良しと考え、平日の仕事を忘れ、良い気分転換になっていることは間違いないことであり、庭があることは、ありがたいことだと思っております。

 

 話は、代わりますが、本日、三女は、東京に行っております。目的地は、とある大学のオープンキャンパス。今、三女は、高2ですが、大学に行きたいと考えており、興味のある大学の見学を開始したということであります。来週末も、オープンキャンパスに行くようであり、何かを感じて、行きたいと思う大学を絞ることができればと祈っております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました