長女が使っていたPC復活

パソコン

 長女が学生時代から使用しておりましたThinkCenterが、起動時のメーカーロゴから全く表示されず、先日、急遽、長男が昔使っておりましたパソコンの中身と交換をして、長女のパソコンといたしました

 その後、少し考えてみたのですが、何も表示されないということですので、マザーボード自体、若しくは、CPU自体の寿命かと思っておりましたが、駄目元で、以下の安価なビデオカード(玄人志向 NVIDIA GrForce GT 710 搭載 グラフィックボード 1GB GF-GT710-E1GB/HS:約2,700円)を購入し、表示されるか確かめてみました。ちなみに、駄目なときは、私のPCに付けても良いので、無駄にはならないのかと思っての購入です。

 

 とりあえず、光学ドライブ、SSD(Cドライブ)、HDDを取り外してしまっておりますので、まずは、それらを装着しますが、HDDを取り付けるのに、CPUクーラーを外さなければいけないのが、ちょっと、このパソコンの面倒なところであります。

 

 CPUクーラーは、以下の外観のものになります。ドライバーで、ネジを4つ外し、ファン用の電源を得るための端子部を抜けば外せます。

 CPUクーラーを外した後、光学ドライブ、SSD、HDD(×2)の取付が完了したところです。

 CPU(Core2Quad)の表面には、古い冷却用のグリスが付着しておりますので、それをきれいに除去します。

 CPUクーラーの冷却面(CPUに接する面)にも、古い冷却用グリスが付着しておりますので、きれいに除去いたします。

 新しく、冷却用のグリスを塗ります。しっかり、接触面積を確保し、冷却効率を上げるためです。

 そして、CPUクーラーを取り付ければ、CPUのセッティングもOK。

 そして、最後に、今回購入いたしましたビデオカードを取付て、パソコン内部の取り付け作業の終了です。

 その結果、新しく取り付けたビデオカードを経由して、無事、モニター(TV)に表示させることができました。たぶん、マザーボードのビデオ出力ラインの不具合、若しくは、CPUのビデオ領域のみ壊れたのかになりますが、その辺は、結果的にどうでも良く。Core2Quadマシンの延命に成功であります。

 CPUも、とても古いものではありますが、Cドライブにしております以下のSSDも、いつまで持つか不安があります。今の状態でも大きなストレス無く使える状態ですが、さらに、このSSDを代えることで、まだまだ、しばらくは、十分使えるパソコンという実感であります。Core2Quad恐るべしであります。

 とりあえず、これまで同様、モニターはテレビで、ニコ動でのベイスターズ戦の観戦、YouTube、Amazon Prime Video、TVer等での動画を楽しむパソコンとして使って行く予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました