スマホをWebカメラに

 私がメインで使用しておりますパソコンは、自作のデスクトップタイプになります。そして、SkypeやZoomを使って、オンラインのビデオチャットを利用しております。

 このところ、コロナの影響もあり、ビデオチャットを使う頻度が増え、その際、感じていたことは、私の画像が一番劣るということであります。もちろん、顔がわからないとかのレベルで悪い訳ではありませんが、調べてみましたら、私の使用しておりますWebカメラ(Freetalk Everyman HD )は、約10年前のものであり、画質が劣るのも当然と言えば当然であります(もう、そんなに経ったのか….)。しかも、今では、Webカメラにマイク機能が付いているのが普通となっておりますが、このEverymann HDには、マイクも付いておりません。

 Webカメラ自体は、特別な仕様を求めなければ、そんなに高価なものではありませんが、コロナの影響で品薄状態が続いており、アマゾンで売っているWebカメラを見ても、聞いたことの無いメーカーばかりで、購入をためらっておりました。

 また、最近のビデオチャットで感じていたことは、スマホで参加している友人の画像が、とてもきれいであり、スマホのカメラは優秀だと感じていたことでした。従って、スマホをwebカメラの代わりにできないか調べてみましたところ、やはり、多々、web検索リストが出てきて、簡単にできることがわかりました。

 方法は、スマホとパソコンにアプリ(ソフト)をインストールする必要があるのですが、同じようなアプリがある中で、それらの記事を確認した結果、私は、iVcamを選びました。このソフトは、無料で試せること(お試し時は、画像部分に、iVcamと表示される)、また、お試し期間が過ぎると、解像度等の制約がかかり、スマホのカメラの品質をフルには発揮できない状況とはなってしまいます。

 とりあえず、私のスマホ(P30 lite)を使って、試してみたところ、予想どおり、スマホ画像の方がきれい!そして、ソフトの価格を確認しますと、9.99USドルで、webカメラを購入するより安い!と確認できたところで、ライセンスをゲットいたしました。

 さて、以下が、iVcamを用いて、スマホからの画像をパソコンに映したものです。なお、iVcamの設定では、画質はデフォルトの中品質です。必要以上に、解像度や画質を上げると、ビデオチャットの通信データが増えるだけですので、デフォルトのままで、とりあえず様子を見ます。

 

 逆に、以下が、これまで使用していたEverymann HDでの画像です。色の鮮やかさとクリア度合に差があることは明白ですね。ちなみに、家族内でのオンラインチャットで、オンライン中に、画像を切り替えて見てもらったのですが、スマホの画像の後、Everymann HDでの画像に切り替えると、昔のビデオの画像のようだ!と娘に言われてしまいました(笑)。

 ちなみに、iVcamの使い方も、とても簡単でありますので、千円チョットで画質向上を図ることができ、安いwebカメラを購入するよりも、たぶん、スマホのカメラ画像の方がきれいなので、iVcamを使うのはおすすめであります。

 なお、スマホで直接、SkypeやZoomを使えばいいのでは?という疑問を感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、相手の画像を大きな画面で確認しながらチャットを行いたいので、SkypeやZoomは、パソコンで使うというのが、私の基本なので、今回のような選択となった次第であります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました