PHPを最新バージョンへ

 先日、このブログサイトのテーマを“Cocoon”に変更いたしましたが、Cocoonを使う場合、PHPのバージョンを7以上で使用することを推奨していることがわかりました。

 PHPは、サーバー側にインストールされているものでありますので、現在利用しているPHPのバージョンを確認してみました。

 その結果、これまで利用していたバージョンは、PHP5.6で、現在、さくらインターネットでは、PHP7.2が最新のものとして使えるようです。

 そこで、早速、PHP7.2に変更してみたのですが、PHP7.2にすると、このサイトが表示されなくなってしまうという問題が発生してしまい、PHP7以上を推奨しているのになぜ?と全く原因がわからない状況に陥ってしまいました。

 ちなみに、PHP7.2にしたときのこのサイトは、以下のエラーメッセージが出る状況でした。

 自分では、どうすることもできないので、Cocoonの公式サイトに行ってみたところ、フォーラムがあり、そこで、この状況について説明をし、原因について聞いてみました。

 その結果、利用しているプラグインのどれかに問題がある可能性がありますとの返事をいただけました。

 早速、このサイトで利用しているプラグインを一つずつ停止し、PHP7.2でも表示するか?を繰り返し確認してみたところ、“StatPress Reloaded”というプラグインの機能を停止すると、PHP7.2でも表示されることを確認できました。

 まぁ、とても単純な力業作業でしたが、原因がわかってホッといたしました。また、“StatPress Reloaded”自体も必須のプラグインという訳では無いので良かったです。

 また、PHPのバージョンについては、気にしたことも無かったため、結構、古いバージョンのままでありましたので、その意味でも、テーマをCocoonにして良かったのかと思います。

コメント