トラヴィックの整備と車検終了

 さて、先週に引き続き、本日も、オートガレージ959さんと長女Wakanaのアパートに行って来ました。

 無事、車検も通り、しっかり整備していただきましたトラヴィックが、我が家に帰って来ました。いつも、オートガレージ959さんからトラヴィックを受取って、常磐自動車道を走っているとき、やっぱり、トラヴィックは良い車だと思って運転して帰ってきます。

 さて、オートガレージ959さんからいただいた写真を以下に示します。

 まずは、外観チェックで問題の無かったところ。

 マフラーは、まぁ、年相応。まだ、大丈夫とのこと。

 ブレーキパッドは、もう一年は持つでしょう!とのこと。逆に言えば、次回は交換の予定です。

 エンジンオイルとATFの交換。ATFのドレインボルトの磁石には、それなりのスラッジが付着。きれいにしていただきました。

 ATFきれいになりました。

 エンジンオイルは、ワコーズの4CT-S、エレメントも交換してもらってます。

 エアエレメントは、清掃でOK。

 点火プラグは、ローテーション。

 バッテリーは、寿命のようで、

 新しいバッテリーは、おすすめいただいたVARTAです。

 

 冷却水とウォッシャー液は、足していただきました。

 

 ブレーキフルードは交換。

 

 さて、今回、一番の大物は、EGRバルブの交換。エンジンの警告灯点灯の原因です

 ススで真っ黒。交換前に、可能な限りの清掃をしていただきました。

 左が新品。

 装着完了。

 プログラムをリセットしてOK!

 エンジン警告灯は、点灯しなくなりました。

 整備は、これで終了。もちろん、車検は問題無しです。

 今回の点検時の走行距離は、約162,000kmになります。まだ、全然、乗り続けることができそうです。

 

 さて、長女Wakanaの住まいにもお邪魔し、パソコンの整備です。前回、光学ドライブのトレイが空かないことがわかったので、新しく購入した光学ドライブに交換しました。下の外観のとおり、ASUS製のものに交換です。長女から、DVDで十分とのことでしたので、とにかく安いもので済ませました。

 以下、内部の画像ですが、右上が、光学ドライブ、その下にSSDとなり、さらに、先週までCドライブとして動いていたHDDがその下。さらに、ケースの底に、もう一つHDDが内蔵されております。ただし、ケースの底に設置してあるHDDは、もう寿命のような状態であり、長女にも、その話はしておきました。

 さて、長女の要望で、ハードの交換は、最低限でWindows10にしましたが、いつまで使えるでしょうね。とりあえず、問題無い使用感ではあります。Core 2 Quad 恐るべしであります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました