トラヴィックのマッドガード取付

 トラヴィックのマッドガードですが、何かと接触し、一カ所外れてしまったことから、残りの三か所を自力で外し、そのままにしておりました。

 そのままにしていた理由は、トラヴィックのマッドガードは、製造・販売が終了しており、かつ、ヤフオクとかで中古でも出回っていなかったので、入手困難であったためであります。

 しかし、やっと、ヤフオクで出品されていることに気づき、このたび、迷わず落札し、手に入れました。まぁ、価格は、プレミアが付くようなものでも無いので、安く落札できております。

 ただし、手に入れたマッドガードには、取付用のネジは付いていません。また、何かと接触して外れた左前輪部は、ネジ固定部が破損している可能性があり、自力で取り付けることが難しいと考えられました。

 従って、オートガレージ959さんにご相談に載ってもらったところ、板金屋さんが、その辺、得意で、安価な費用で対応してくれる可能性があると教えてくれました。

 とはいえ、これまで板金屋さんとの縁はありません。でも、いまは良い時代で、Web検索という武器があります。web検索を行った結果、関本板金塗装工場さんが良さそうと思い、webサイトから問い合わせをさせていただき、本日、トラヴィックと落札したマッドガードを持って行き、見積もってもらいました。

 古い車のマッドガードなど、普通、中々、やりたがらないところが多そうなのですが(もしくは、やってくれても、工賃が高い)、関本板金塗装工場さんは、前向きに状況を見ていただき、??円の工賃でどうでしょう? また、左前輪部は、ダメージを負っているのですが、何とか対応します。ただ、必要部材を取り寄せたりする必要はあるので、その時間は空き時間に対応しますので、車は預からせて欲しいとのことでした。

 中々、対応の良い方々で、それは、代表者だけではなく、他の従業員の方々も同じでした。また、月曜日には終了するとのこと、また、費用も想定よりも安価だったことから、迷わずお願いをしました。

 さらに、関本板金塗装工場さんは、ワコーズのエンジンオイルを扱っていることもわかり、エンジンオイルの交換でもお世話になる可能性が高くなりました。

 という訳で、また、私から見て良き方々に出会えたようであります。

 

 話は変わりますが、今日、午前中に医者に行ってきたのですが、前回、行った採血の結果をいただき、異常値の項目が一つも無い状態でした。お陰様で、中性脂肪と尿酸値の値も正常に収まっております。この状態が続けば、中性脂肪と尿酸値対策の薬も、服用しなくて済むようになりそうです。

 さらに、今回、私の興味本位で、動脈の硬さと動脈の詰まり程度がわかる検査を行ってもらいました。その結果、動脈の硬さは、40代後半(私は、50代そこそこ)、動脈の詰まり程度は、正常範囲という結果でした。どの程度の精度がある検査なのかは??ですが、とりあえず、血管も、問題は無いようであります。

 引き続き、適度な筋トレと散歩を行って行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました