UbuntuとWiFi子機

 ThinkPadX201iにUbuntu18.04LTSをインストールしてから約2ヶ月が過ぎましたが、特に、大きな問題は無く使えておりますが、唯一、WiFi子機を認識しなくなるということが2回ほど生じました。

 WiFi子機は、ELECOMのWDC-433DU2HBKを用いてます。ドライバーは、WindowsとMacOS用しかない製品ですが、こちらのサイトのとおり、REALTEKのチップを使っているWiFi子機なため、正規な形でのサポートではないのですが、認識してくれて使うことができます。

 ただ、こちらのサイトに記載されてましたとおり、我が家のThinkPadも、WiFi子機を認識しなくなり、Ubuntuのアップデートが起因しているものと推測されます。まぁ、こちらのサイト情報とおりであったということであり、正規な形ではないので仕方無いことであります。

 ちなみに、再度、認識させるには、追加のドライバーから、8812AUのデバイスを使用しないを選択して再起動、再び、8812AUのデバイスを使用するを選択し、再度、再起動することで、WiFi子機を認識するようになります。

 これからも、1ヶ月に1回ぐらいの頻度で、この作業は行うのかと思いますが、大した作業ではないので問題は無しであります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました