横浜DeNAベイスターズ首位ターン

私は、横浜から離れて暮らしておりますが、子供のころからベイスターズ(当時は、ホエールズ)のファンです。

今シーズンは、混セの状態が続いておりますが、オールスター前の折り返し時点で、ベイスターズが首位に立ちました。これは、優勝した1998年以来のことだそうです。

前半戦のベイスターズは、快調に首位を走っているときもありましたが、交流戦に入って、まさかの大失速となる12連敗を経験して、勝率も5割を割ってしまいました。でも、その後は、チーム状態は良くなかったのですが、何とか、大きな連敗はしなかったのと、その他の球団も決め手が無い状態で混セ状態となっております。

運よく?オールスター前に4連勝をしたベイスターズ!首位に立っていた巨人からの連勝が物をいい、さらに、昨日は、2位の阪神も負けてくれましたので、首位に立てました。ほとんど、ゲーム差がありませんので、あまり意味の無い首位ではありますが、それでも気持ちの良いものですね。

オールスター明けも、しばらく、混セ状態は続くような気がしておりますが、もし、ベイスターズが抜け出せるとしたら、やはり、投手陣の踏ん張りだと思います。投手陣がゲームを作ってくれさえすれば、打線は、それに応える勢いがありますので、期待したいと思います。

 

よろしかったらメルマガに登録してみてください。いち早くブログの内容をお届けいたします。

[subscribe2]

 

[ad#co-1]

コメント